<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

芦屋サマーカーニバル花火大会

今にも雨057.gifが降りそうな中、芦屋サマーカーニバル花火大会へ出発。
今年は協賛金が集まらず8:00から8:30までの30分間で、大玉の打ち上げも激減し、
少しさびしい花火でしたが、それでも人出は超満員状態。
f0200502_12234612.jpg
f0200502_12245796.jpg
f0200502_12251927.jpg
f0200502_12254249.jpg
f0200502_1226083.jpg
f0200502_12262157.jpg
f0200502_12263972.jpg
f0200502_12265836.jpg
f0200502_12271227.jpg
f0200502_12273447.jpg
f0200502_12275780.jpg

[PR]
by eeyokota | 2009-07-27 08:30 | 花火 | Comments(0)

アオバズク PARTⅡ

日食を撮るか、アオバズクを撮るか悩みましたが、朝空を見てみると雲に覆われていて、日食は断念。
再度アオバズクへ。
前回撮りに行った時4羽見たのですが、止まっている場所がバラバラで4羽が並んでいる所を撮影できず断念。
今回気合いを入れて根気よく並んでくれるまで待ち、ようやく撮影できました。
年のせいか、だんだん粘りと根性もなくなってきて何時間も待つのが苦痛になってきております021.gif

まずは母親から いつも子供たちのそばに止まっていて外敵に襲われないないよう監視しています。
f0200502_7102618.jpg

母親と長男?のツーショット
f0200502_7104480.jpg
f0200502_711121.jpg
f0200502_7113161.jpg
f0200502_711596.jpg

今年生まれた3羽の子供たち。
f0200502_712188.jpg

望遠レンズを向けると首をかしげてこちらを見つめます。
f0200502_7124112.jpg

左上にとまっているのがお母さん、他の3羽が子供たちです、大きさは親とほとんど変わらないぐらい
成長しました。
父親は夜にしか現れないそうです。
f0200502_713178.jpg
f0200502_713174.jpg
f0200502_7144658.jpg

デジブックでもご覧いただけます こちらをクリック→
[PR]
by eeyokota | 2009-07-23 07:15 | 野鳥 | Comments(0)

アオバズク

大阪府東大阪市の梶無(かじなし)神社の境内にある樹齢約500年のクスノキ(約30メートル)で、今年もアオバズクのヒナが誕生した。新緑の間からクリクリした目の愛らしい顔をのぞかせ、参拝者らの人気を集めている 同神社は、昆虫や野ネズミなどアオバズクが好む餌の多い生駒山のふもとにあり、毎年5月頃、つがいが飛来。7月上旬から9月下旬にかけ子育てし、東南アジアで越冬する。
 夜行性で、日中に見られるのは子育て中だけという。「アオバズクは幸福を呼ぶというフクロウの仲間。かわいい姿を見て幸せのおすそ分けにあずかってきました」。
背景をぼかして木漏れ日を撮りましたが明日の日食に撮れば三日月型になるのでしょうか?

f0200502_7571982.jpg
f0200502_7574575.jpg
f0200502_758787.jpg
f0200502_803866.jpg

[PR]
by eeyokota | 2009-07-21 10:18 | 野鳥 | Comments(0)

祇園祭宵山

京都 祇園祭宵山へ行ってきました。
宵山だけで50万人が毎年訪れるそうでとても夜には行けないので午前中の混雑していない時間に
チョコット撮って退散しました。

葵祭、時代祭と共に京の三大祭りの一つに数えられる、夏の風物詩。八坂神社の神事で、貞観11年(869年)、京都で流行した疫病の悪疫退散を祈願したのが始まり。行事は1ヵ月にも及ぶコンチキチンのお囃子が流れ街中は祭ムードだが、クライマックスは宵山からの4日間。宵山7/14日~16日、山鉾巡航7/17日

昨年の夜の山鉾巡行の写真  とても写真なんか取れる状態ではありません。
f0200502_16291119.jpg
f0200502_16301394.jpg
f0200502_16303254.jpg
f0200502_1631429.jpg
f0200502_16313299.jpg
f0200502_16315450.jpg
f0200502_16321651.jpg
f0200502_16323630.jpg
f0200502_16325338.jpg
f0200502_16331836.jpg
f0200502_16333848.jpg

[PR]
by eeyokota | 2009-07-18 09:52 | 祇園祭 | Comments(0)

万博公園 日本庭園のハス

今週はほとんど雨か曇りの毎日で釣りも、写真撮りも行けず。
先週梅雨の晴れ間に行った万博公園内日本庭園。

1970年に開催された日本万国博覧会の成功を記念して造られた日本万博記念公園には、文化、スポーツ、レジャーなどのさまざまの施設があります。残念ながら事故の為エキスポランドは閉園されていました。
日本庭園(広さ26万平方、国内でも最大規模の庭園といわれています)の蓮池に出かけて来ました。
およそ1200株の蓮が池を覆いつくして咲き、種類も大賀ハスや舞姫ハス酔妃ハスその他の多くの種類のハスが咲き誇ります。7月の土曜日曜の早朝観蓮会は朝6時に開園、多くの人が訪れていました。

デジブックアルバムは、→をクリックしてご覧ください。

f0200502_1225333.jpg
f0200502_12273429.jpg
f0200502_1228533.jpg
f0200502_12285656.jpg
f0200502_12292149.jpg
f0200502_123042100.jpg
f0200502_12311198.jpg
f0200502_12314310.jpg
f0200502_12321953.jpg

カモさんもデート中?
f0200502_12325627.jpg

語らう二人、 私も40年前にはこんなデートもありました。
f0200502_12334219.jpg

たまたまモデルさんの撮影していたので、あつかましくパチリと2枚撮らさせてもらいました。
f0200502_12342026.jpg
f0200502_12345287.jpg

[PR]
by eeyokota | 2009-07-11 09:09 | 万博公園のハス | Comments(0)

平池公園 大賀ハス

6/30日付で定年退職致しました。
この場をかりて、これまでお世話になった方々に御礼申し上げます。
これから後は、少し休養いただき写真と釣で余暇を過ごしたいと考えております。

サンデー毎日になってしまったのに習慣とは恐ろしい、いつものように059.gif朝6:00になると目が覚めてしまう。003.gif

早起きして平池公園へ、ハスとチョウトンボを撮りに行ってきました。
兵庫県加東市の平池公園は約2万株の水生植物が植えられ、ハス、スイレン、ハナショウブなどが美しいことで知られる。ハスは約150種を数え、縄文遺跡から発見された種子を発芽させた大賀ハス、舞妃蓮など珍しい種類も多い。
f0200502_16444655.jpg
f0200502_16451349.jpg
f0200502_16453347.jpg
f0200502_16455484.jpg
f0200502_16461445.jpg
f0200502_16464759.jpg
f0200502_16471396.jpg
f0200502_16473186.jpg
f0200502_16475766.jpg
f0200502_16484213.jpg
f0200502_16491291.jpg

[PR]
by eeyokota | 2009-07-05 05:51 | Comments(0)

芦屋浜 釣り日誌

久しぶりに芦屋浜へ行ってまいりました。
5:00起きで5:45釣り開始。2時間蒔餌すれども反応なし半分あきらめかけた時ウキが一気に沈み
合わせたがなかなか上がらずリールがうなる。
10分ぐらいやりとりしてようやく取り込みました。
計測してみると63cmのスズキです。
その後気分よくしてつづけると、大きくウキが沈みあわせマタマタ手ごたえ十分、やりとりしている途中
ハリスが切れてしまいました。007.gif
f0200502_19543856.jpg
f0200502_19545633.jpg
f0200502_946356.jpg
f0200502_9461653.jpg

[PR]
by eeyokota | 2009-07-04 10:02 | 芦屋浜 釣り日誌 | Comments(0)