<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

王子路動物園

この季節どこに行ってもめぼしい鳥が居ない、雨の合間に探しに出かけていますが、
見るのはスズメ、カラス、ヒヨドリぐらい。
こんな時には簡単に撮れる動物園しかない。
                                    フラミンゴの雛が生まれていました
f0200502_16484657.jpg
f0200502_164911100.jpg

                                    ホワイトフクロウ
f0200502_16492118.jpg

                                    笑っている?
f0200502_16493293.jpg
f0200502_16494951.jpg

[PR]
by eeyokota | 2010-06-30 12:30 | 野鳥 | Comments(0)

京都府立植物園のアオバズクⅡ

またまた京都府立植物園へカワセミ狙いで出かけました。
昨年の今頃は今年生まれた雛と一緒にいつもの所に来てくれたのですが、今年は全く気配すらない。
巣をカラスかイタチ等の天敵に襲われてしまったのか?
仕方なく確実なアオバズクの所へ、植物園内では3箇所ぐらいに居るみたいで前回と違うポイント
で別の個体発見しました。
f0200502_1353920.jpg
f0200502_1355218.jpg
f0200502_1361056.jpg
f0200502_1361979.jpg
f0200502_1363158.jpg

[PR]
by eeyokota | 2010-06-23 13:10 | 野鳥 | Comments(0)

Apple「iPad Wi-Fi/64GB」レビュー

発売当日予約したiPadがようやく我が家にも送られてきました。
購入目的はデジカメで撮った写真を現場で確認の為です。
デジカメの液晶画面は昔に比べれば大きくなりましたが、それでも3インチ、細かい写りの確認にはまだ不十分です。
早速テストしてみましたが第一印象は思っていたより軽くて薄い64GのHDDが内臓されてこの軽さに驚き、重さなんと680gこれなら十分持ち運べます。
内蔵されたバッテリーのおかげで、最長10時間連続でビデオも楽しめます。
f0200502_8311283.jpg

一番期待していた9.7インチの液晶パネルの性能、視野角が広く、写真を見ても動画を観ても発色は非常に綺麗だ。
写真の拡大、縮小表示も指でピンチイン、ピンチアウト操作で表示されます。
ピンアマ写真はすぐに判別出来ます。
写真の表示スピードもPCより早く瞬時に表示されます。
f0200502_8373351.jpg

次に電子ブックを適当にダウンロードしてみました、最大15,000冊も保存することが出来ます。
本当に本をめくる感じで閲覧できます。
残念ながらまだ日本語のbookがまだ見当たりませんが、日本の出版社も続々開発中ですので近々発売されると思います。価格も新刊以外の電子版で有れば定価の半額以下で購入できるそうです。
これからは本棚がいらない世界がやってきそうです。
f0200502_8431920.jpg

次にゲームも購入して遊んでみましたがさすがに9.7インチの大画面、迫力が全然違います。
移動中の電車内で時間つぶしで楽しめそうです。
f0200502_8453699.jpg

最後に不満点。
iPodの時もそうでしたが相変わらず取り扱い説明書は入っていません。
ネットで自分でダウンロードして見る事は出来ますが日本のメーカーのように簡単な取説ぐらい同梱してもいいのでは?
もう一点はこの薄さの為まともなスピーカーを内臓することが出来なかったのか内臓スピーカーの音は聞けたものでは有りません、音楽の試聴はイヤホンが必須です。
f0200502_9502129.jpg

[PR]
by eeyokota | 2010-06-19 10:29 | Comments(0)

神戸北野坂異人館・メリケンパーク散策

梅雨の晴れ間に神戸を散策してきました。
                                 
                                   風見鶏の館
f0200502_715437.jpg

                                   うろこの家 明治初期神戸で初て作られた異人館外壁に貼られた天然石のスレートがウロコのように見えたので「うろこの家」と呼ばれてます
f0200502_716101.jpg

                                   うろこの家から神戸市街を望む
f0200502_7162888.jpg

f0200502_7164653.jpg

                                   メリケンパークにある震災時の傷跡を保存した場所です
                                   岸壁の崩壊が生々しく記録されています。
f0200502_7171539.jpg
f0200502_7174057.jpg
f0200502_718555.jpg

                                   対岸に日本丸が停泊していました
f0200502_7182380.jpg
f0200502_7184465.jpg


                                   水彩画風に編集してみました。
f0200502_7203180.jpg
f0200502_7205925.jpg

f0200502_730177.jpg
f0200502_7302297.jpg

[PR]
by eeyokota | 2010-06-16 16:10 | 街撮り | Comments(0)

京都府立植物園のアオバズク

アオバズクはフクロウ目 フクロウ科の渡り鳥で、日本には5月ごろにきます。社寺林や大木のある森にきて、大木にできた穴に巣を作っています。
夜に活動し、大型の昆虫を主なえさにしていますが、昼間は枝に止まってじっとしています。
祇園祭の終わる頃幼鳥がすべて巣立ち、親と並んでくれるのが楽しみです。
f0200502_16332938.jpg

                           TSN-884+TE17W+S90 1/60s F4 ISO80 10.7mm(1500mm)
f0200502_1633461.jpg
f0200502_16335942.jpg
f0200502_16341639.jpg

                                  TSN-884+TE17W+ S90 1/5s F4.9 ISO80 22.5mm(3150mm)                                   
f0200502_16342663.jpg

[PR]
by eeyokota | 2010-06-10 16:35 | 野鳥 | Comments(0)

伊丹空港夜景 ストロボ編Ⅱ

前回は初めて動く被写体をストロボで挑戦しましたが成果はいまひとつ。
いろんな撮り方を試行錯誤しながらようやくコツをつかみかけました。
今回は光の軌跡が飛行機の後ろに出るように設定。

飛行機が横風で少しぶれたので軌跡も少しぶれました。
f0200502_18453699.jpg

トリプル7の大型機の着陸。
f0200502_1847444.jpg

航空機の衝突防止灯の赤いライトを点滅が丁度ストロボと同期した瞬間!
f0200502_19234548.jpg

軌跡を目一杯長くして撮影。
f0200502_19262281.jpg

ゴミが映っていますが着陸時の強風でまい上がった砂ぼこりが、ストロボに反射しています。
カメラもほこりだらけになり後の清掃が大変です。
f0200502_19272571.jpg

f0200502_19302631.jpg

よく見ると機体後部が幽霊みたいに映りました。
f0200502_19304826.jpg
f0200502_19311478.jpg
f0200502_19313142.jpg
f0200502_19314745.jpg

[PR]
by eeyokota | 2010-06-09 14:40 | 航空機 | Comments(0)

伊丹空港夜景 ストロボ編

先週は野鳥狙いで4箇所行きましたが、野鳥はますます少なくなってしまい出会うのはヒヨドリとカモぐらいで何もいない!
鳥はあきらめて季節に関係ない飛行機でも撮影するしかない。
しばらくは、在庫から投稿します。 
初めてストロボを使って暗闇に到着する飛行機の撮影にチャレンジ。
通常のストロボでは対象物まで10mぐらいが限界、今回は20m以上あるため、大光量の
ストロボを購入し撮影したが使い方が難しい。
ピント、露出とも手探り状態で撮りました。

f0200502_15293298.jpg

20m超えるとストロボも届かない。
f0200502_15295682.jpg
f0200502_15301679.jpg
f0200502_15303791.jpg

飛行機の前にようやく光の軌道が映るように撮れました。このショットを狙ってるですが、
なかなかうまくいきません。
f0200502_1531188.jpg
f0200502_15312535.jpg

[PR]
by eeyokota | 2010-06-06 15:31 | 航空機 | Comments(0)

野鳥 デジスコ写真

コンパクトデジタルカメラとフィールドスコープを接続して、2,000mm以上の超望遠の世界を楽しめるデジスコ写真展へ行ってきました。
f0200502_1459383.jpg

写真展で展示されている写真の迫力に驚きました、こんな写真撮ってみたい!
f0200502_151521.jpg

早速ネットでデジスコシステム一式購入して近場で野鳥の試し撮りをしましたが007.gif
とにかくピント合わせが難しい。
デジ1眼で有ればオートフォーカスですが、デジスコはマニアルフォーカス又3000mm
の世界ですから三脚つけてもピンボケ、ブレブレ写真の量産。
展示会の時の入門セミナーの講師の方に聞いたのですが一回の撮影で2000枚ぐらい撮っても物になるのは、そのうち10枚から20枚ぐらいだそうです。
これからボチボチ勉強していきます。
                       機材はこんな感じで、デジ1眼に比べると軽くてコンパクトですが、雲台もデジスコ用に変えなければなりません。
                       ちなみに雲台だけでいい物は11万円もします。
f0200502_15591297.jpg

とりあえずデジスコ初撮り写真をご覧ください。
ドアップ過ぎて気持ち悪いかも。037.gif
f0200502_15105989.jpg

KOWA TSN-884 +TE-17+Powershot S90 /SS1/125 /F3.5 -0.3EV/ISO80

f0200502_15112115.jpg
f0200502_15113633.jpg
f0200502_15115352.jpg
f0200502_15121534.jpg

[PR]
by eeyokota | 2010-06-02 07:32 | 野鳥 | Comments(0)