人気ブログランキング |

伊丹空港 ストロボ編Ⅲ

相変わらずの猛暑の中、野鳥の追っかけしまくってますがまだ秋の渡りがこず、どこに行っても
空振りばかり。
今週は新鮮な材料がないので昨年撮った在庫から。
伊丹空港の夜景 前回に続きストロボ装着して3回目の挑戦。
とにかく夜の航空機の撮影は難しい。
撮影は露出もピントもすべてマニアル設定の為、感がたより。
明るいうちに構図を決めて飛行機までの距離を測りました、大型機と小型機では距離も露出も
違うため事前に飛行機の時刻表と機種を調べておきます。
後は何度もシャッターを押すタイミングの練習して日が落ちて飛行機の到着をひたすら待ちます。

まずは、昼間に撮った写真から。
f0200502_7521310.jpg

上の写真と同じ構図でストロボ撮影。
失敗の連続で試行錯誤しながらなんとか撮れるようになりました。
同じ写真でも夜の撮影は、光の軌跡がでて躍動感があります。
f0200502_7573333.jpg

失敗例
シャッターを押すタイミングが0.数秒遅れ胴体の長いジャンボ機の先端が切れてしまいました。
大型機をトリミングなしでファインダー一杯に撮るのはとにかく難しい。
小さなゴミが映っていますが着陸時の爆風で砂ボコリが舞い上がりストロボに反射して映ってしまいます。
f0200502_756280.jpg

f0200502_893698.jpg
f0200502_895831.jpg

一番タイミングのあった写真。
光の軌跡は、シャッタースピードにより長さを変えることが出来ます。
f0200502_8192012.jpg

by eeyokota | 2010-09-11 16:30 | 航空機 | Comments(0)
<< 伊丹空港 ストロボ編Ⅳ 甲山森林公園の野鳥 第3弾 >>