少しパンダ顔になったミコアイサ

隣りの池では水を抜き始めていて、ほとんど水がなくなっていた。
護岸工事が始まるみたいで、こちらの池のミコアイサもどこかへ避難しなければいいのですが。
オスはパンダに移行中でまだら模様ですが雄雌合わせて12羽滞在していました。
今のうちに撮り溜めしようと3時間も粘りましたが、結果は風が強くメラメラ画像の量産でした。

A09W3583


A09W3630


A09W3674


A09W3675


A09W3698


A09W3703


A09W3720


A09W3723


A09W3732


A09W3748


A09W3758


A09W3768


                                                おまけ
A09W3527

[PR]
by eeyokota | 2014-12-08 17:25 | 野鳥 | Comments(0)
<< ミコアイサ飛翔編 季節外れのコサメビタキ >>