富士山の見える公園の野鳥

神戸のお山の後に寄り道して新聞に掲載されていた紅葉の海を泳ぐ巨大な「クジラ」と、紅葉した三田の富士山を撮って来ました。
稜線の形から「くじら山」の愛称で親しまれる標高524メートルの羽束山と、尾ひれのように連なる標高431・8メートルの甚五郎山、手前に見える紅葉した木々を優雅に泳ぐ「くじら山」。
教えてもらわないとクジラの形に気が付きませんが、見る場所から見るとクジラが紅葉の中を泳いでいくような景色に見えるのです。?(^0_0^)


IMG_2862(1)


IMG_2863(1)


IMG_3014(1)


IMG_2995(1)


IMG_2969(1)


IMG_2926(1)


IMG_2889(1)


IMG_2883(1)


IMG_3109(1)


IMG_3084(1)


IMG_3093(1)


IMG_3061(1)

[PR]
by eeyokota | 2017-12-08 18:37 | 野鳥 | Comments(0)
<< 隣りのカワアイサのオス 神戸のお山の野鳥 >>