世界一のクリスマスツリー 神戸メリケンパーク

世界一大きいクリスマスツリーはアメリカニューヨークロックフェラーセンターに毎年飾られる高さ28メートルのツリーが有名です。
メリケンパークのツリーは神戸港開港150周年を祝って、プラントハンターとして有名な西畠清順さんの企画によるプロジェクトが作られ、
富山県氷見市の山の中に自生していたあすなろの木を神戸まで運んで、生木では高さ世界一というクリスマスツリー(30メートルの高さ)に仕上げられました。
ツリーだけアップで撮ると、さほど大きさは感じられませんが人やポートタワーと一緒に撮ると良くわかります。
ツリーの照明はさまざまな色に変化していきます、美しいグラデーションを見せながら移り変わっていく様子も綺麗でした。

P1080913(1)


P1080951(1)


P1080940(1)


P1080918(1)


P1080909(1)


P1080897(1)


P1080895(1)


P1080891(1)


P1080886(1)


P1080882(1)

[PR]
by eeyokota | 2017-12-24 19:05 | その他 | Comments(0)
<< 早すぎますが桜カワセミ! 隣りの川のカワアイサ >>